香り漂う!長泉寺の骨波田の藤の花のシャワーを浴びてきた

2019年5月11日、埼玉県本庄市にある長泉寺の藤の花の撮影に行きました。

今年は亀戸天神の藤の花を見に行こうと思っていました。

なかなか予定が開かず、亀戸天神の藤の花を見に行くことができません。

次々と藤の花の見頃が終わっていきます。

長泉寺の藤の花が、まだギリギリ見頃でした。

これを逃したら、今年はもう藤の花を見ることができません。

絶対に長泉寺の藤の花を撮影することを心に決めました。

さて、長泉寺の藤の花はどんな感じだったでしょうか?

骨波田の藤長泉寺について

長泉寺は、曹洞宗のお寺です。

山号寺号は大用山長泉寺といいます。

本尊は、釈迦如来になります。

長泉寺の境内にある藤は、ムラサキナガフジという種類です。

樹齢は約650年と推定。

1959年、埼玉県の天然記念物に指定されました。

藤棚の総面積は2500㎡になり、藤の花房は1メートルから長いものだと1.5メートルに達します。

藤の花は8種類、8棚に分かれて、白色、桃色、濃い紫色、淡い紫色の4色の花が咲きます。

【藤の花開花期間】4月下旬から5月上旬

【開園時間】午前8時〜午後6時

【入園料】大人(中学生以上) 500円/小学生以下 無料

【駐車場】観光バス5台/乗用車100台

骨波田の藤長泉寺

長泉寺 藤の花

●所在地 埼玉県本庄市児玉町高柳901

●Mapcode 20 013 367*33

36.173421, 139.107254

今年最初で最後の長泉寺の藤の花を味わった

亀戸天神をはじめ何ヶ所か藤の花を撮影しようと思ってました。

天気があまり良くなかったこと。

北海道へ撮影に行ってたこと。

そんな理由で、長泉寺の藤の花が今年最初で最後になりました。

午前8時に長泉寺の門が開きます。

それまで、お寺の境内の中の藤の花の様子がわかる場所に移動して撮影しました。

遠くから眺めました。

藤棚が大きく、藤の花が咲いてこの時点で感動しました。

長泉寺 藤の花

仁王門の周りもびっしりと藤の花で埋めつくされています。

長泉寺 藤の花

お寺の前で門が開くまで、お地蔵さん達を撮影。

今年もたくさんお地蔵さんの写真を撮っている気がします。

長泉寺 藤の花

午前8時に長泉寺の門が開きました。

藤棚のほうへ向かいます。

その途中、道元さんを発見しました。

長泉寺 藤の花

仁王門は参道に対して少し角度をつけて真正面を向かず、大きくドンと構えています。

その前に咲いているツツジが見事でした。

長泉寺 藤の花

仁王門前のお地蔵さんにも会いました。

長泉寺 藤の花

仁王門をくぐると、藤棚が見えてきます。

藤の花は長く顔の前に来るほど、棚は低く設置されています。

長泉寺 藤の花

藤の花の周りには、ハナバチやミツバチがたくさん飛んでいました。

ハナバチは羽音がうるさく怖いですが、決して刺さないので安心です。

長泉寺 藤の花

では、藤の花のシャワーを浴びてみましょう。

藤の花の香りを味わいながら、パープルの世界に浸ります。

長泉寺 藤の花

紫の藤の花だけでなく、白い藤の花も咲いていました。

長泉寺 藤の花

白い藤の花のシャワーも浴びます。

こちらは藤の花のふさが紫色に比べて短いですが、どこか可愛らしさがありました。

長泉寺 藤の花

藤棚の中から出て、外側から藤の花を撮影しました。

藤の花のふさの感じがよくわかります。

長泉寺 藤の花

見頃ギリギリに来れたようなので、藤の花の写真を撮れて満足しました。

長泉寺 藤の花

足利フラワーパークはとても表現できない混みです。

亀戸天神も人気のある藤の花のスポットなので、ゆっくり撮影できません。

今回訪れた長泉寺は、人がそれなりに訪れています。

ただ、ゆっくり撮影できない混雑はないので、藤の花を堪能できました。

藤の花をキレイに撮影する方法

藤の花をキレイに撮影する方法ですが、広角ズームレンズを使うか、望遠ズームレンズを使うと雰囲気が出ます。

広角ズームレンズは、藤の花の広がりを表現できます。

歪むほどの広がりがあっていいと思います。

今回は、富士フイルムXF10-24mmF4 R OISを使用しました。

長泉寺 藤の花Fujifilm X-T2+XF10-24mmF4 R OIS 焦点距離10mm ISO200 絞りF8 シャッタースピード1/210秒

一方、望遠ズームレンズは、前後の奥行きをうまく表現します。

藤の花の一房一房の距離があるので、その撮影に適したF値に設定して撮影します。

長泉寺 藤の花

Fujifilm X-T2+XF16-55mmF2.8 R LM WR 焦点距離55mm ISO200 絞りF4 シャッタースピード1/800秒

●使用したカメラ

X-T2

D810

●使用したレンズ

富士フイルムXF16-55mmF2.8 R LM WR

富士フイルムXF10-24mmF4 R OIS

タムロンSP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2

まとめ

いかがでしたでしょうか?

藤の花が豪華に咲く場所はたくさんあります。

お寺の藤の花はまた違った雰囲気があってなかなかいいものでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

藤の花の季節になりましたら、参考にしていただければと思います。

骨波田の藤長泉寺

長泉寺 藤の花

●所在地 埼玉県本庄市児玉町高柳901

●Mapcode 20 013 367*33

36.173421, 139.107254

関連記事

最高!X-T2を使い続けてわかった3つの良いところ

ガチレンズXF16-55mmF2.8 R LM WRを使った感想

まだまだ現役!念願の高画素機D810の中古を手に入れました

魅惑のレンズ!SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2を購入

スポンサードリンク

感激するほど綺麗!美瑛白金にある青い池はやはり青かった
ついに!ソニーSEL1635GM欲に負けて手を出してしまう

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
* が付いている欄は必須項目です。必ずご記入をお願いします。

CAPTCHA