X-H2 ファンクション設定 モードダイヤル設定
2022-12-3富士フイルムX-H2ファンクションとモードダイヤル設定をカスタムする方法

今回は、富士フイルムX-H2のファンクションとモードダイヤル設定をカスタムするお話。 設定をよく変える項目をファンクションやモードダイヤルに割り当てると、 写真撮影や動画撮影を効率的に進めることが ... more

BLOG

カメラ

富士フイルムX-H2ファンクションとモードダイヤル設定をカスタムする方法

今回は、富士フイルムX-H2のファンクションとモードダイヤル設定をカスタムするお話。 設定をよく変える項目をファンクションやモードダイヤルに割り当てると、 写真撮影や動画撮影を効率的に進めることができます。 X-H2はモードダイヤルに...
写真撮影

スナップ写真は縦構図で撮ると印象的になり面白くなる話

今回は、スナップ写真は縦構図で撮ると印象的になり面白くなるお話です。 写真といえば、横構図が一般的かと。 最近では、スマホで写真を撮る機会も多いので、縦構図の写真は多いかもしれません。 やはり、ミラーレスカメラや一眼レフで撮るときは ...
カメラ

ファイブ【5】なヤツら α7R VとX-T5が今後の方向性を決めていく

ファイブ【5】なヤツらが発表されました。 どちらも興味があるミラーレスカメラです。 そして、両者ともセンサーサイズは違えども高画素機。 1つは、2022年10月26日に発表されたソニーα7R V。 もう1つは、2022年11月2日に...
カメラ

X Summit Tokyo 2022で期待していたX-T5が発表されました

2022年11月2日、X Summit Tokyo 2022でX-T5が発表されました。 今年富士フイルムは3機種目のミラーレスカメラをお披露目。 新しいプロセッサーとセンサーを載せて、3方向チルト式モニターへ回帰です。 筆者はすでに...
紅葉

奥日光竜頭の滝と中禅寺湖千手ヶ浜周辺の紅葉を写真撮影してきた

2022年10月22日、奥日光の入口中禅寺湖の紅葉の撮影にいきました。 まだまだ関東の平地は温かいので、紅葉気分ではありません。 ただ、山のほうの紅葉は確実に進んでいる時期。 今年も奥日光辺りの紅葉の時期をわすれてました。 今回は、...
カメラ

富士フイルムX-H2を1日中撮影し続けてのファーストインプレッション

富士フイルムX-H2が、2022年9月22日に筆者の手元に届きました。 予約注文開始日9月14日に即手続きをします。 今回のX-H2は、約4020万画素の超高画素機。 画素ピッチは、フルサイズ機のセンサーサイズだと、約9000万画素に...
カメラ

富士フイルムX-H2をすぐに予約注文した理由【Xマウント】

2022年9月14日、富士フイルムX-H2を予約注文しました。 昨年2021年からの半導体不足もあって、使ってみたい製品はすぐ予約注文するようにしています。 先に発売されたX-H2Sと比較検討をしてX-H2を選びました。 今回は、X-...
カメラ

X Summit NYC 2022を観てX-H2を使ってみようと思ったこと

2022年9月9日3時、X Summit NYC 2022が開催されました。 場所は海外なので、日本時間では夜中の発表。 ここ最近早く寝る習慣がついていて、午前1時に起きて待っておりました。 前回のX Summit OMIYA 202...
カメラ

ニコンZ 5オールドレンズの最適な母艦として選んで撮影で使いはじめました

今回ニコンZ 5を手に入れて、オールドレンズの母艦として選んで写真を撮ることをはじめました。 純粋にオールドレンズだけを使って撮影するミラーレスカメラは何かを考える日々。 そこで最終的に選んだのが、このZ 5です。 ソニーα機などでも...
富士フイルム

富士フイルムミラーレスカメラX-T4で快適に星を撮影する設定について

今回は富士フイルムX-T4で快適に星撮影する設定のお話です。 星を撮影をするのにフルサイズセンサーのほうが適していますが、 富士フイルムのaps-cサイズのセンサーでも綺麗に撮影が可能。 フルサイズセンサーのソニーαのカメラを持ってい...
タイトルとURLをコピーしました