美の山公園 紫陽花

美の山公園の紫陽花を撮影しに行ってみた

2018年6月22日、埼玉秩父にある美の山公園紫陽花を撮影しに行きました。

今年の梅雨は、梅雨らしくなく雨がほとんど降らない感じです。

そして、今回美の山公園に撮影に来た日は、なんと晴れという天気でした。

むしろ、紫陽花を撮影するので曇りの天気が良かったかなと思っていました。

これでは、雲海も期待できない感じです。

ただ、当日の朝に埼玉は濃い霧が発生していたので、もしかしたらかなり朝早く美の山公園に行っていたら雲海が見えていたかもしれません。

さて、今回の美の山公園の紫陽花の撮影はどうだったでしょうか?

関連記事

紫陽花寺と呼ばれている本土寺へ撮影に行ってみた

秩父にある美の山公園について

美の山公園は、埼玉県秩父市と皆野町にまたがる標高581.6メートルの蓑山(みのやま)に桜の名所を作ろうという考えから、1979年4月に県立自然公園として開園しました。

そして、環境省より、国民休養地に指定された総合野外レクリエーション施設です。

美の山公園は、紫陽花だけ咲くのではなく桜、ヤマツツジが咲き、紅葉も楽しめる所なんです。

美の山公園の季節の植物時期本数備考

4月中旬〜5月中旬
約8000本ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラ等
ヤマツツジ5月上旬〜5月中旬約3500株
紫陽花
6月下旬〜7月上旬約4500株
紅葉11月中旬〜11月下旬
サクラ、クヌギ、ナラ、モミジ

カメラで写真を撮っている人にとっては、美の山公園は秩父ミューズパークと同様に雲海が撮れるので楽しみな場所になっています。

美の山公園案内マップ(PDF973KB)

美の山公園(美の山国民休養地) -埼玉県

美の山公園

晴れの日の紫陽花を撮影するのは難しい

普段は晴れの日の写真撮影はとってもうれしいのだが、紫陽花の撮影はしっとりした感じで撮影したい感じです。

やっぱり、曇りの天気のほうが光が柔らかくてとても撮影しやすいです。

でも、今回の美の山公園の天気は晴れなので、紫陽花をいい感じに撮影するためいろいろ考えました。

カメラはいつもの2台体制で、Nikon D810とSony α7R IIIです。

レンズは、D810用にAF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G EDとTAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2、α7R III用にSEL24105Gです。

いつもなら富士フイルムX-T2を持ってくるのですが、F4通しのSEL24105Gレンズが意外とボケるので、今回α7R IIIを使うことにしました。

早速、展望台で撮影しました。

ここが一番紫陽花と遠くの山の景色が良く撮影できる場所です。

美の山公園 紫陽花

美の山公園 紫陽花

美の山公園 紫陽花

曇りの日がいいと思いながらも、晴れの日の紫陽花を楽しみました。

日光が紫陽花に当たって、あまり反射していないような被写体を選んで撮影をしました。

美の山公園 紫陽花

美の山公園 紫陽花

前回の本土寺の紫陽花の撮影から、α7R III+SEL24105Gを使って写真を撮ってみました。

F4通しの標準ズームレンズですが、意外と綺麗にボケてくれます。

でも、撮影しやすいのはX-T2+XF16-55mmF2.8 R LM WRの組み合わせかなと思いました。

やはり富士フイルムのF2.8通しのレンズのほうが、表現の幅があるように思いました。

 

美の山公園 紫陽花

D810+TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2は、思うような綺麗なボケで写真を撮ることができます。

そのため、花の撮影はいつもこのタムロンの望遠ズームレンズは持っていきます。

美の山公園 紫陽花

美の山公園 紫陽花

紫陽花が広がっている場所を見つけました。

広範囲に渡たる風景を撮影したかったので、広角ズームレンズに替える時です。

D810+AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G EDで撮影をしました。

美の山公園 紫陽花

2017年の雲海が見られる紫陽花の風景

2018年は、梅雨の時期なのにすっか腫れてしまったので、雲海は見れませんでした。

2017年7月1日に美の山公園の紫陽花の撮影に来た時は、雨が降ったり止んだりの梅雨真っ盛りの天気でした。

そのため、湿度が多く雲海の雰囲気が写真に収めることができました。

美の山公園 紫陽花

雨や曇りの日だったので、紫陽花に雨の雫がついていい感じです。

晴れの日と違って、落ち着いたしっとりとしたトーンが紫陽花とぴったりなイメージでした。

美の山公園 紫陽花

美の山公園 紫陽花

美の山公園 紫陽花

この頃、X-T2+XF16-55mmF2.8 R LM WRを使い始めた頃です。

そして、TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2を初投入した日でした。

1年という時間は早いです。

美の山公園の紫陽花のまとめ

2018年も美の山公園の紫陽花がいい頃に撮影に訪れることができました。

ここ最近、梅雨の季節が梅雨らしくないのでしっとりとした感じになりませんが、来年は雲海が見れる時に撮影に来れればと思っています。

また、朝日が差す瞬間の美の山公園の紫陽花の風景も撮影したいとも思っています。

美の山公園は紫陽花だけではないので、桜やヤマツツジの撮影にも訪れたいと思います。

美の山公園 紫陽花

美の山公園案内マップ(PDF973KB)

美の山公園(美の山国民休養地) -埼玉県

美の山公園

スポンサードリンク

マンフロットXUMEフィルターアクセサリーを使ってみた
埼玉熊谷のあじさい寺能護寺へ撮影に行ってみた

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
* が付いている欄は必須項目です。必ずご記入をお願いします。

CAPTCHA