About

Takahide Yamato

2014年1月に写真を撮ることを始めました。

季節の移り変わりを感じながら、写真を撮っています。

上野と浅草が好きなので、写真を撮りに行く頻度が多い場所です。

2015年5月にタカフォトズログを開設。

カメラや写真のことを中心に記事を書いています。

今は自分の世界を表現できるように、テーマをもって写真を撮り続けています。

使用カメラ

●Nikon D810

ニコンの一眼レフカメラはD7100、D750と使ってきました。

今はD810を使って写真を撮っています。

街の風景を撮りに行くときには、D810はあまり使うことがありません。

その代わり、山、川、滝、湖、夕日、朝日などの自然の風景を撮りに行くときに出番が多いです。

D850の発売されましたが、まだまだD810を使って写真を撮っていきます。

ニコン機はだいぶ手に馴染んでいるので、自分には使いやすいです。

最近は、ニコンのフルサイズミラーレスカメラが気になっています。

まだまだ現役 念願の高画素機D810の中古を手に入れました

●Sony α7R III

フルサイズミラーレスカメラを使ってみたくて、α7R IIIを購入しました。

ニコンや富士フイルムと違った色合いの傾向なので、Lightroom現像で戸惑うことが多いですが、キリッとした写りは気に入っています。

気楽に持ち出して撮影できる高画素機です。

念願のカメラSONY α7R IIIを手に入れました

●Fujifilm X-T2

2017年1月、富士フイルムの東京サービスステーションで、X-T2を1日無料レンタルしました。

とても気に入ってしまい、6ヶ月後にX-T2を購入してしまいました。

街の風景を撮りに行くときは、X-T2を持ち出します。

色合いはとても綺麗です。

そして、富士フイルムの独特なの雰囲気が好きです。

念願の富士フイルムX-T2を手に入れました

● Fujifilm X100F

富士フイルムのX-T2を無料レンタルして、富士フイルムの写りが気に入りました。

X100Fも購入してしまいました。

レンズは交換できないですが、 23mmF2レンズが画角的にとても撮影しやすいので気に入っています。

体を動かしながら構図を決めて行く撮影過程も楽しいです。

初めてカメラを始める人には、X100Fをオススメしたいくらいのカメラです。

イメージセンサーは、X-T2と同じAPS-Cサイズです。

最高のコンデジ富士フイルムX100Fを手に入れました

使用レンズ

●Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

D750を購入した時、一緒に購入したレンズです。

僕が気に入ってるのは、120mmまで焦点距離があることです。

85mmや100mm辺りを何気に使うことが多いので、大切に使っている標準望遠レンズです。

今はD810とタッグを組むレンズです。

●Nikon AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED

風景写真を撮るために購入したレンズです。

かなりクッキリと解像感あるの写真を撮れるレンズです。

AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G EDを手に入れました

●TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 

花や紅葉の撮影では、70-200mm f2.8のレンズをよく使って写真を撮っています。

以前、SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO を使っていましたが、新しくSP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2にしました。

タムロンSP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2を購入してみた

●Fujifilm XF16-55mmF2.8 R LM WR

X-T2で一番必要な標準ズームレンズを考えたら、XF16-55mmF2.8 R LM WRを選びました。

解像感があるので気に入った写真が撮れます。