iPad Air 5
2023-1-28iPadのいつも使う心地よい最適なサイズを考えてみた【iPad Air 5】

今回は、iPadのいつも使うのに心地よい最適なサイズを考えるお話です。 筆者が初代iPadから使い始め、さまざまなサイズのiPadを触ってきました。 今使っているiPad Air 5を約10ヶ月使 ... more

BLOG

富士フイルム

富士フイルムミラーレスカメラX-T4で快適に星を撮影する設定について

今回は富士フイルムX-T4で快適に星撮影する設定のお話です。 星を撮影をするのにフルサイズセンサーのほうが適していますが、 富士フイルムのaps-cサイズのセンサーでも綺麗に撮影が可能。 フルサイズセンサーのソニーαのカメラを持ってい...
ソニー

ソニーG MASTERレンズを手に入れて良かったこと悪かったこと【Eマウント】

今回はソニーG MASTERレンズを手に入れて、良かったこと悪かったことついてのお話です。 2021年にSEL70200GM2を手に入れ、続いて2022年6月にSEL2470GM2を購入。 これらは、初代のレンズからいろいろ改良や改善さ...
写真撮影

クラシックネガを自分好みにカスタムして楽しもう【俺だけのレシピ】

今回は富士フイルムのフィルムシミュレーション、クラシックネガをカスタムして楽しむお話。 普段は標準的なフィルムシミュレーション、プロビアを使って撮影しています。 スナップ撮影の場合は、プロビア以外のフィルムシミュレーションをチョイス。 ...
ソニー

ソニーのミラーレス一眼カメラを使う理由【Eマウント】

今回はソニーのカメラを使う理由についてのお話です。 ソニーと言うと、元々カメラメーカーというイメージがありませんでした。 ゲームのプレステ、音楽のイヤフォンやヘッドホン、映画などエンターテイメントのイメージが強いです。 今現在ミラーレ...
寺院

麻綿原高原にある妙法生寺天拝園の2万株の紫陽花7月見頃になり撮影してきた

2022年7月8日、千葉県夷隅郡大多喜町の麻綿原高原にある、妙法生寺天拝園の紫陽花を撮影に訪れました。 7月のこの時期、関東の平野部の紫陽花はほとんど見頃を過ぎて、枯れ始めています。 今年最後の紫陽花を拝めるとあって心を躍らせました。 ...
富士フイルム

富士フイルムの魅力的なカメラが好きな理由【Xマウント】

今回は富士フイルムのカメラが好きな理由についてのお話。 元々フィルムメーカーだけあって、写真色味やノイズ加減はいい感じで表現されます。 カメラ自体の性能も年を重ねるにつれて洗練されてきました。 写真を撮る道具としては、心地よさや楽しさ...
写真現像

紫陽花の葉の緑色にこだわって梅雨の季節感を演出する現像レタッチする方法

今回は、梅雨の季節感を感じる紫陽花の葉の緑色にこだわるお話です。 梅雨の季節に咲く紫陽花は、湿気の多くジメジメした時期を爽やかな気持ちにさせてくれる存在。 紫陽花が好きなので、紫陽花の写真を撮っていれば梅雨の時期はあっという間に終わりま...
ソニー

ソニーSEL2470GM2高品質で軽い標準ズームレンズファーストインプレッション

今回は手に入れたばかりのソニーSEL2470GM2のファーストインプレッションについてです。 2022年6月10日、ソニーSEL2470GM2が手元に届きました。 2022年5月24日にすぐに予約注文します。 以前から2型の噂がありま...
レンズ

TTArtisan 40mm f/2.8 MACRO Cを撮影で使ってみて感じたこと【Xマウント】

今回は、TTArtisan 40mm f/2.8 MACRO Cというマクロレンズについてのお話です。 Pergearさんにレンズを提供してもらい、富士フイルムX-T4で使いました。 普段花撮影はよくするのですが、マクロレンズで花に近づ...
カメラ

富士フイルム新製品発表会X Summit OMIYA 2022を観て感じたこと【X-H2S】

2022年5月31日22時、X Summit OMIYA 2022が開催されました。 カメラ1台とレンズ2本の新製品を発表。 リーク情報で先に大まかな内容は知っておりましたが、 改めて富士フイルムの方々の説明を聞き納得しました。 さ...
タイトルとURLをコピーしました