今気になっている欲しい新しい5本のレンズたち【2023年】

今気になっている欲しい新しいレンズたちソニー

2023年始まりました。

今気になっている欲しい新しいレンズのお話です。

現在メインで使っているレンズは4本。

ソニー純正2本と富士フイルム純正2本です。

2022年は純正レンズしか購入しないという約束を自分自身としたので、

ソニーSEL2470GM2だけ手に入れました。

2023年はその約束はやめて、サードパーティのレンズもまた使ってみようと思います。

ソニーと富士フイルムのレンズだけの話になってしまいますが、お付き合いください。

それでは、筆者が2023年に気になっている欲しいレンズの話を進めましょう。

スポンサードリンク

今現在使っているレンズについて

今現在使っているレンズについてです。

下記の4本のレンズを写真撮影に使ってきました。

2022年に断捨離をして、

撮影に使う頻度の高いレンズのみを残した形です。


SEL70200GM2

SEL2470GM2
XF16-55mmF2.8 R LM WR
XF33mmF1.4 R LM WR

ソニー純正2本と富士フイルム純正2本。

基本的には、この4本でほぼ撮影したい写真は撮れます。

季節の記録、夕景、スナップ撮影、物撮りなど。

2023年も撮影頻度が高いレンズだけを手元に置きたいので、

いろいろ考えながら、今気になっているレンズを選んでいきます。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥337,200(2023/01/31 17:11:50時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
富士フイルム
¥147,359(2023/02/01 09:48:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
富士フイルム
¥98,062(2023/02/01 02:55:32時点 Amazon調べ-詳細)

今気になっている欲しいレンズについて

今気になっている欲しいレンズについてです。

下記のレンズ5本が撮影で使ってみたいレンズ。

  • XF23mmF1.4 R LM WR
  • XF56mmF1.2 R WR
  • TAMRON 20-40mm F/2.8 Di III VXD
  • SIGMA 16-28mm F2.8 DG DN | Contemporary
  • VILTROX AF 75mm F1.2

●XF23mmF1.4 R LM WR

2022年2月に発売された富士フイルムの単焦点レンズ。

広角23mm(35mm判換算:35mm相当)の焦点距離です。

主にスナップ撮影に使ってみたいと思って気になってきました。

XF33mmF1.4 R LM WRを使っていて、

新世代の富士フイルムの単焦点レンズで撮影したい思いがあります。

XF23mmF1.4 R LM WRメーカー商品情報ページ

今気になっている欲しい新しいレンズたち

●XF56mmF1.2 R WR

2022年9月に発売された富士フイルムの単焦点レンズ。

56mm(35mm判換算:85mm相当)の焦点距離です。

中望遠スナップ撮影と物撮りで使ってみたいレンズ。

X-H2と同時期に発売され、一緒に撮影に使うと描写はかなりいいと予想しています。

XF56mmF1.2 R WRメーカー商品情報ページ

今気になっている欲しい新しいレンズたち

●TAMRON 20-40mm F/2.8 Di III VXD

2022年10月に発売されたタムロンのソニーEマウント用のズームレンズ。

焦点距離20mmから40mmまでという変わったヤツ。

筆者は写真というより、動画でこの焦点距離は使いやすいと感じました。

ちょっとα7R Vで動画を撮ってみたいレンズです。

20-40mm F/2.8 Di III VXDメーカー商品情報ページ

今気になっている欲しい新しいレンズたち

created by Rinker
タムロン(TAMRON)
¥89,000(2023/01/31 15:30:24時点 Amazon調べ-詳細)

●SIGMA 16-28mm F2.8 DG DN | Contemporary

2022年6月に発売されたシグマのソニーEマウント用の広角ズームレンズ。

インナーズーム採用でズーミングの時、レンズ全長が変わらないのはいいです。

広角ズームレンズは、SEL1635GMというレンズを持っていましたが、

年間2、3回の使用だったので手放しました。

たまに使うのには、いいレンズかと思い候補に入っています。

SIGMA 16-28mm F2.8 DG DN | Contemporaryメーカー商品情報ページ

今気になっている欲しい新しいレンズたち

created by Rinker
シグマ(Sigma)
¥110,570(2023/01/31 16:14:46時点 Amazon調べ-詳細)

●VILTROX AF 75mm F1.2

2022年12月に発表されたVILTROXの富士フイルムXマウント用の単焦点レンズ。

写りが綺麗で気になっています。

日本国内での取り扱い開始されていませんが、そのうち取り扱いがされそうです。

VILTROX AF 75mm F1.2のメーカーのPre-Saleページ

今気になっている欲しい新しいレンズたち

噂レベルだけど気になっているレンズについて

噂レベルだけど気になっているレンズがあります。


SEL24105G2

SEL1635GM2

ソニーαのレンズです。

どちらも2型になって2023年に発売になる噂。

広角ズームレンズのSEL1635GM2は、やはり撮影で持ち出す頻度が低そうですが、

SEL24105G2は、気楽に使えそうでなおかついい標準ズームレンズになる予感。

SEL2470GM2を撮影で使っていますが、

どうも気楽に使いたい時の標準ズームレンズではないんですね。

そこで、SEL24105G2を期待しているワケです。

まとめ

2023年1月になって、今気になっている欲しい最新のレンズのお話をしてきました。

実際の撮影では、ほとんど困っていなく必要なレンズを持っています。

ただ、新しくかつ筆者が所有してない焦点距離のレンズを使ってみたいと考えていました。

一味違った撮影をしたいとなると、下記の2本に絞られるでしょうか?

XF56mmF1.2 R WR
TAMRON 20-40mm F/2.8 Di III VXD

中望遠単焦点レンズのスナップ撮影と20〜40mの動画撮影。

2023年、写真や動画の撮影を通して、無駄遣いせず必要なレンズを吟味していきます。

タイトルとURLをコピーしました