ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

MC ROKKOR-PF 50mm f1.7色合いが好みのオールドレンズ

3本目のオールドレンズを手に入れました。

レンズは、ミノルタMC ROKKOR-PF 50mm f1.7です。

いろいろなメーカーのレンズを使うと違いがわかってとても楽しい。

最新のレンズは、綺麗に撮影できるけど少し味気ないときがあります。

そんな時にオールドレンズで写真を撮ると、改めて写真の楽しさを感じることができます。

今回もいろいろ撮影してみて新しい発見がありました。

さて、ミノルタMC ROKKOR-PF 50mm f1.7はどんなオールドレンズでしょうか?

スポンサードリンク

αつながりでミノルタのオールドレンズを選んでみた

オールドレンズを使うのに、ソニーα7R IIIを使っています。

αシリーズは元々はミノルタのものでした。

そんな理由で、今回ミノルタのオールドレンズを使ってみることにしました。

そこでMC ROKKOR-PF 50mm f1.7は手頃な値段だったので選んでみました。

f1.7という絞り値は、初めて見る数字です。

今回もヤフオクで落札してみました。

落札金額1,980円。

誰も入札しなかったので、安い金額で手に入れることができました。

ミノルタのオールドレンズはどんな写りなのか楽しみです。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

ソニーα7R IIIに取り付けるためマウントアダプターを選んでみた

さて、MC ROKKOR-PF 50mm f1.7をソニーα7R IIIに取り付けるためには、マウントアダプターが必要です。

MC ROKKOR-PF 50mm f1.7は、MC(SR)マウントです。

α7R IIIは、Eマウントです。

早速探してみました。

RayqualとK&Fのマウントアダプターを見つけます。

MDマウントですが、MCマウントとほぼ同じもの。

Rayqualは日本製のマウントアダプターなので、製品精度が高そうでした。

そして、値段も同時に高いのです。

RAQUAL 公式ホームページ

K&Fのマウントアダプターは、Rayqualのものよりだいぶ安いです。

以前も購入して特に問題なかったので、今回もこちらを選びました。

K&FのマウントアダプターMD-NEXが届きました。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

プラスティックのケースの中に、プチプチに包まれたマウントアダプターが入っています。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

早速、マウントアダプターを出してみました。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

ミノルタMC ROKKOR-PF 50mm f1.7をじっくり見てみた

早速、ミノルタMC ROKKOR-PF 50mm f1.7を見ていきます。

そんなに外観もレンズも汚れはなく程度のいいオールドレンズ。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

リアレンズも傷もなく綺麗。

それなりの使用感はありますが、全く気になりません。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

F1.7からF16まで絞り値があります。

ピントリングはピントに合わすのに問題がありませんでした。

K&FのマウントアダプターMD-NEXに、MC ROKKOR-PF 50mm f1.7をつけてみます。

ピンの部分を押しながら、固定していきます。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

α7R IIIに取り付けてみました。

ソニーαのカメラは、どんなオールドレンズにも合うように思います。

早速、撮影のテストをしてみました。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

スポンサードリンク

ミノルタMC ROKKOR-PF 50mm f1.7で試し撮りしてみました

今回は、上野と浅草あたりで試し撮りをしてみました。

天気は時おり晴れ間が見えるくもりです。

オールドレンズで撮るときは、なぜかくもりが多い気がします。

早速、ミノルタMC ROKKOR-PF 50mm f1.7で写真を撮ってみました。

一番目に思った感想は、コントラストが高いということ。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

神社とかお寺が好きでよく撮影しますが、雰囲気がとてもいい感じ。

影の黒い部分の表現が、なんとも言えません。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

f1.7はボケの感じが、加減がいい感じで結構好みです。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

わざとボケがわかるような写真を撮ってみました。

これぐらいボケれば満足です。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

建物を撮って見ても、独特の雰囲気が出ます。

人工構造物を撮っても質感が素敵。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

太陽の光の下だと、結構昔っぽい雰囲気の色合いになります。

どこか1970年代の質感に変わるので不思議です。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

ミノルタのオールドレンズは、一番自分に合っているレンズだと思いました。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ミノルタMC ROKKOR-PF 50mm f1.7は、だいぶ自分の好きな色合いとコントラストで満足。

他のミノルタのオールドレンズも使いたいと思いました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

オールドレンズを選ぶ時の参考になればと思います。

ミノルタ MC ROKKOR-PF 50mm f1.7

スポンサードリンク

ZHIYUN WEEBILL-S初めてのジンバルを選んで手に入れてみた
FEELWORLD FW568 5.5インチモニターを購入してみた