東漸寺 紅葉

千葉松戸東漸寺へ赤く燃える紅葉撮影に行ってみた

東漸寺の紅葉撮影に行ってみました。

このお寺は、千葉県松戸市小金にあります。

前の日は、埼玉県新座市にある平林寺の紅葉の写真を撮っていました。

もみじの色づきが赤や黄色にとてもよく鮮やかです。

時が過ぎるのを忘れるほど、カメラのシャッターを夢中に切ってしまいました。

この日は東漸寺に来る前、近くの本土寺の紅葉を楽しんできました。

さて、530年もの歴史あるお寺、東漸寺の紅葉の様子はどうだったでしょうか?

東漸寺について

東漸寺は、正式名称は仏法山一乗院東漸寺という浄土宗のお寺です。

歴史はとても古く約530年のお寺の歩みがあります。

東漸寺は、信州出身の愚底上人により開山されました。

実は、愚底上人は長野県塩尻市に荒廃していたお寺を浄土専修の道場として再興、そのお寺を仏法山一乗院東漸寺と称しました。

千葉松戸の東漸寺と同じ名称です。

長野塩尻の東漸寺が、有名なのは春に咲く見事なしだれ桜。

一度訪れてしだれ桜を撮影して、念仏を唱えに行きたいと思っています。

江戸時代には、関東十八檀林の古刹(こさつ)で堂宇もたくさんあり、現在の小金小学校のある場所に八つの学寮もあったようです。

増上寺とも繋がりがあり、浄土宗のお寺では有名なお寺です。

旧水戸街道沿いにあり、とても歴史を感じさせられます。

実はいつも新年はこのお寺で、念仏を唱えて一年をはじめます。

最寄駅は、常磐線北小金駅から徒歩6分です。

近くの本土寺の紅葉と一緒に楽しむことができ、充実した秋を感じる時間を過ごせる場所だと思います。

【最寄駅】JR東日本 常磐線北小金駅 徒歩6分

東漸寺 紅葉

東漸寺

●所在地 千葉県松戸市小金359

●Mapcode 6 876 085*82

千葉県松戸市小金359

お寺が持つ雰囲気ともみじの紅葉とのコラボレーションが良い

東漸寺は、東の方に総門があり、奥に進んで行くにつれて仁王門、中雀門そして西の方に本堂があります。

小金小学校の校舎が南側に立っていて、日当たりが良くありません。

少し写真を撮るには、撮影時間を考えて訪れたほうが良いロケーションです。

お寺の総門にある東漸寺の石碑やもみじは、影になっている時間帯でした。

紅葉はいい感じに色づいていました。

東漸寺 紅葉

仁王門のあたりまで進んで行くと、こちらも日陰になっていましたが、紅葉の雰囲気が味わえます。

東漸寺 紅葉

仁王門をくぐり本堂を目指して歩いて行くと。

遠くに中雀門とさらに本堂の屋根が見え、真っ赤なもみじも見えて来ました。

東漸寺 紅葉

東漸寺のオススメはここ中雀門近くの真っ赤な紅葉です。

逆光で周辺を赤に染めてくれます。

東漸寺 紅葉

中雀門をくくり右手に行くと、真っ黄色に紅葉したイチョウがあります。

東漸寺 中雀門

本堂裏手にも、もみじの木々があり、逆光で光を透かしたもみじの葉がとても綺麗に輝いていました。

東漸寺 紅葉

本堂裏手は、開けた場所で太陽の日差しが十分届きます。

そのため、気持ちよく東漸寺の紅葉を満喫できました。

東漸寺 紅葉

東漸寺の紅葉のまとめ

いかがでしたでしょうか?

東漸寺の近くには、日蓮宗の本土寺という紫陽花と紅葉で有名なお寺があります。

こちらも紅葉の綺麗なお寺でオススメです。

東漸寺の紅葉は、時期がちょうど見頃になった時に訪れることができれば、京都に負けないくらいの雰囲気になります。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

参考にしていただき、ぜひ東漸寺の紅葉を訪れていただきたいと思います。

東漸寺 紅葉

東漸寺

●所在地 千葉県松戸市小金359

●Mapcode 6 876 085*82

千葉県松戸市小金359

スポンサードリンク

松戸平賀本土寺の紅葉撮影に行ってみた
今年最後の紅葉、養老渓谷の紅葉撮影に行ってみた

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
* が付いている欄は必須項目です。必ずご記入をお願いします。

CAPTCHA