カメラバッグは素早くものが取れてすぐに仕舞えるヤツを選んでいます【FILSON】

カメラバッグ トートバッグ FILSONカメラ周辺機材

今回は筆者が普段使っているカメラバッグについての話です。

メインはずっとFILSONのトートバッグを使ってきました。

普通だとリュックタイプやショルダータイプを選ぶと思います。

筆者がなぜFILSONのトートバッグを使っているのか

また、他に使っているカメラバッグの話もします。

ぜひカメラバッグ選びの参考にしてください。

スポンサードリンク

カメラバッグにトートバッグを使う理由について

筆者がカメラバッグとしてトートバッグを使う理由です。

  • 素早くものが取れてすぐに仕舞える
  • バッグの中で安心してレンズ交換ができる
  • 街やお店に馴染みやすい

●素早くものが取れてすぐに仕舞える

トートバッグは基本ファスナーや蓋などなく

覗き込むと中身が見えるので

素早くものが取れて、そしてすぐに仕舞えます。

そこが一番好きなところ。

カメラを取り出したり、

ブロワーを取り出したり、

飲み物を取り出したりと

いろいろなものが素早く取れて

すぐに仕舞うことができます。

●バッグの中で安心してレンズ交換ができる

レンズ交換の時は、かがんで低い位置でしています。

その際、トートバッグの中でレンズ交換するので

万が一手が滑ってもバッグの中に転がるだけで

破損にはつながりません。

場所によっては、

立ってレンズ交換をしなくてはいけない時も

バッグの中で行うので安心です。

●街やお店に馴染みやすい

いかにもカメラバッグですというデザインではないので、

街を歩いたり、そのままお店に入っても違和感がありません。

街中スナップしたあと、買い物したり食事が気楽にできます。

FILSONのトートバッグについて

現在、FILSON ラギッドツイルトートバッグを

カメラバッグとして使っています。

バッグの中身が簡単に取り出せるように

大きく開いたメインの口。

そして、サイドポケット2ヶ所と小さなポケット2ヶ所あり

収納能力と使い勝手がいいトートバッグです。

耐久撥水加工を施したラギッドツイル素材を使用し

底面は2重構造で補強されており

カメラバッグとしても使えるほど頑丈にできています。

US国内生産にこだわり、

少し日本の頑固親父気質に似ているメーカーだと感じました。

FILSONについて

カメラバッグ トートバッグ FILSON

トートバッグの中身について

早速筆者が使っているFILSONラギッドツイルトートバッグの

中身を見ていきましょう。

実は、新旧2つのFILSONを使っています。

同じ色なのですが、

片方は年数経過して色が褪せてしまいました。

カメラバッグ トートバッグ FILSON

FILSONのトートバッグは写真の内容を収納できます。

カメラバッグ トートバッグ FILSON

小物はこんなふうに収納。

カメラバッグ トートバッグ FILSON

カメラやレンズなどを入れる場所は、仕切りを使っています。

カメラバッグ トートバッグ FILSON

これらはこんな感じにFILSONのトートバッグに収まっています。

カメラバッグ トートバッグ FILSON

実は小さな三脚なら、

このFILSONトートバッグに入れることができます。

カメラバッグ トートバッグ FILSON

カメラ2台は入れることはできなくなりますが、

カメラ1台にズームレンズ2本は収納できます。

カメラバッグ トートバッグ FILSON

意外とカメラとレンズを複数入れらて、

さらにカメラ周辺の小物類なども持っていけるので

FILSONのトートバッグは重宝しています。

他のカメラバッグについて

他に使っているカメラバッグについてです。

出番は本当に少なく、年2、3回の使用になっています。

  • Endurance Ext
  • thinktank photo TurnStyle 20 V2.0

●Endurance Ext

Studio9 中原一雄氏商品監修のリュックタイプのカメラバッグです。

筆者は、飛行機を利用しての遠征撮影時や

車移動での宿泊時に使ってきました。

カメラやレンズだけでなく、

着替えなど2泊くらいの宿泊するための荷物も

これ一つに納めてしまっています。

カメラバッグExt(エクステンド) コンパクト&多機能 リュックタイプ

カメラバッグ Endurance ext

筆者が愛用している前のタイプはなく、

こちらは新しいタイプです。

●thinktank photo TurnStyle 20 V2.0

こちらは、スリングバッグタイプのカメラバッグです。

筆者は自転車に乗る時に使ってきました。

製品の質もとても良く気に入っています。

ただ、写真を撮るために自転車に乗る機会が少ないので

こちらも出番が少なめです。

カメラバッグ thinktank photo TurnStyle 20 V2.0

created by Rinker
シンクタンクフォト(Think Tank Photo)
¥13,000(2024/04/15 02:38:27時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

今回は筆者が普段使っているカメラバッグについての話しました。

FILSON ラギッドツイルトートバッグをカメラバッグとして使っています。

バッグ自身の丈夫さと物の出しやすさが長年愛用している理由。

カメラバッグとして販売されていなくとも

代用できる自分に合ったバッグはあるはずです。

是非とも撮影を快適にするバッグを探してみてください。

タイトルとURLをコピーしました