NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

NURO 光速度改善のためにWi-Fi 6無線位ルーターをブリッジモードで接続する方法

今回は、NURO 光のONUにWi-Fi6無線ルーターをブリッジモードで接続して、速度改善をする話です。

NURO 光を2016年8月に利用開始しました。

回線速度に関しては、年月が経っても不満もなく満足しています。

特に有線LAN接続では、時間帯にもよりますが800〜900Mbpsの速度が出ており、必要以上の値が出続けて来ました。

無線LAN接続は、130Mbpsあたりの数字の速度が出ているので、こちらも普通に使う分には問題ありません。

何もする必要がないのですが、無線LAN規格をWi-Fi6で接続したら、さらにどのくらい速度が早くなるのか興味が湧いて来ました。

ブリッジモード接続に興味があれば参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク

ZXHN F660Tの無線LAN規格について

NURO 光を利用し始めた時に提供されたONUは、ZXHN F660Tです。

この機種の無線LAN規格は、IEEE 802.11 a/b/g/n。

無線LAN下り最大通信速度は、450Mbpsになります。

他のHG8045jやHG8045Dも同じ無線LAN規格。

現在使用している機器の無線LAN規格は下記になっています。

使用している機器無線LAN規格
iMac (Retina 5K, 27-inch, 2020)802.11ac
iPad Pro 12.9インチ 第4世代802.11ax(Wi-Fi6)
iPhone XR802.11ac

これを見ると、ZXHN F660Tの無線LAN規格では、おのおのの機器の無線LAN規格を十分に活かしていないのではと感じました。

そこで、新しいWi-Fi6ルーター購入して、ZXHN F660Tにブリッジモードで接続して試してみようと考えたわけです。

ZXHN F660TにWi-Fi6ルーターをブリッジモードで接続する方法

早速、ZXHN F660TにWi-Fi6無線ルーターをブリッジモードで接続する方法を説明します。

新しいWi-Fi6ルーターはTP-LinkのArcher AX20を用意しました。

下記、ブリッジモード接続する手順になります。

  • ONUとWi-Fi6無線ルーターをLANケーブルで接続
  • ONUの電源ONその後にWi-Fi6無線ルーターの電源ON
  • Wi-Fi6無線ルーターをブリッジモードに設定
  • ONUとWi-Fi6無線ルーターのIPアドレス確認
  • ONUの無線LANモードをオフ設定

●ONUとWi-Fi6無線ルーターをLANケーブルで接続

ONUのF660Tを一度電源を切ります。

電源を切ったままにして、F660Tの背面にある【LANポート】にLANケーブルを繋ぎます。

次に、電源を入れずに無線ルーターAX20の背面にある【WANポート】にLANケーブルを繋ぎました。

これでF660TとAX20との接続完了です。

LANケーブルは、今回CAT.6Aを選びました。

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

通常はカテゴリCAT6で良いと思います。

●ONUの電源ONその後にWi-Fi6無線ルーターの電源ON

ONUのF660Tの電源を入れます。

F660Tが起動した後に、無線ルーターAX20の電源をONにします。

●Wi-Fi6無線ルーターをブリッジモードに設定

無線ルーターAX20をブリッジモードに設定します。

ウェブブラウザを起動して、【192.168.0.1】をアドレスバーに入力して検索。

AX20の管理画面を開きます。

最初にネットワークマップのインターネットステータスのIPアドレスを確認。

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

【192.168.1.4】を覚えておきます。

※ブリッジモード設定すると、このIPアドレスに変わるので管理画面を開くのに必要になります。

次に、管理画面から【詳細設定】→【システム】→【動作モード】を開きます。

【アクセスポイントモード】(ブリッジモード)に●チェックを入れて、【保存する】をクリック。

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

【再起動】をクリックして再起動が完了すればブリッジモードの設定が終わっています。

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

AX20をWi-Fiルータモードからアクセスポイントモードに変更すると。

【LAN設定】のIPアドレスが、【192.168.0.1】から。

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

【192.168.1.4】に変更になりました。

AX20の管理画面を開く時には、注意が必要になります。

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

●ONUとWi-Fi6無線ルーターのIPアドレス確認

ONUのF660Tと無線ルーターAX20のIPアドレスが違うものかどうか確認します。

F660TのIPアドレスを確認するのには、【ネットワーク】→【LAN】→【ダイナミックアドレス管理(IPv4)】を開きます。

IPアドレスは、【192.168.1.1】

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

AX20のIPアドレスを確認するには、【インターネット】→【LAN】を開きます。

IPアドレスは、【192.168.1.4】

デフォルトゲートウェイというのはありますが、これはAX20から見てインターネットの出口のこと。

ここではF660Tのことを指しています。

そのため、F660TのIPアドレス【192.168.1.1】になります。

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

IPアドレスが違うものになっているので特に修正をしません。

●ONUの無線LANモードをオフ設定

最後に、ONUのF660TのWi-Fi機能を無効にして設定が終わりです。

2.4GHzと5GHzとも同じ手順で、【基本設定】を開き、【無線LANを有効にする】のレ点チェックを外して、【設定】をクリックして完了。

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

スポンサードリンク

F660TにWi-Fi6無線ルーターをブリッジモード接続の速度結果について

ONUのF660Tに、Wi-Fi6無線ルーターAX20をブリッジモード接続をして速度がどうなったのか見ていきます。

●iMac (Retina 5K, 27-inch, 2020)の速度結果

無線ルーターAX20接続前。

ダウンロード150Mbps/アップロード198Mbps。

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

無線ルーターAX20接続後。

ダウンロード339Mbps/アップロード343Mbps。

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

●iPhone XRの速度結果

無線ルーターAX20接続前。

ダウンロード142Mbps/アップロード215Mbps。

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

無線ルーターAX20接続後。

ダウンロード309Mbps/アップロード503Mbps。

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

●iPad Pro 12.9インチ 第4世代の速度結果

無線ルーターAX20接続前。

ダウンロード140Mbps/アップロード238Mbps。

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

無線ルーターAX20接続後。

ダウンロード327Mbps/アップロード567Mbps。

NURO 光 ブリッジモード Wi-Fi6

結果を見てみると。

約2倍の速度に改善されました。

Wi-Fi6無線ルーターAX20をブリッジモード接続して良い結果です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

F660TにWi-Fi6無線ルーターをブリッジモードにして接続した結果、速度が約2倍になり改善されました。

今回、TP-LinkのArcher AX20というお手頃な無線ルーターを選びましたが。

使用用途に合わせて高機能な無線ルーターを選択して使ってみると良いと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

参考にしていただければと思います。

関連記事

NURO 光ONU【F660T】の無線LAN接続のセキュリティーを考えて設定する方法

スポンサードリンク

レンズフィルターケース持ち運びやすく使いやすいオススメ3選【2021年】