AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDのレンズ購入

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDの中古を購入しました。

標準ズームレンズですがただのレンズじゃありません。

とうとう大三元レンズの一つを手を出してしまいました。

中古の価格を眺めていて、手の届く感じです。

もっと撮影の表現力を広げてみたいと思い早速注文しました。

さて、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDはどんな標準ズームレンズでしょうか?

新型があるが旧型の24-70mm/f2.8を選んだ理由

やはり理由はズバリ価格。

新型AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VRはまだまだ価格が高いです。

ただ、手ぶれ補正がある新型に、とても魅力がありました。

いろいろ考えた挙句、中古の旧型を選びました。

旧型でも大三元レンズでの撮影を体感できます。

今回は中古のAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDを選択しました。

旧型のフィルター径は77mm。

今所有しているAF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED、

AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR、

TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACROとフィルター径が同じです。

PLフィルターなど共有できることも選んだ理由になりました。

 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
焦点距離24-70mm24-70mm
最短撮影距離0.38m(焦点距離35mm-50mm)0.38m(焦点距離35mm-50mm)
F値F2.8
F2.8
手ぶれ補正なしあり
フィルター径77mm82mm
重量900g1070g
価格.com最安値(2018年12月24日)202,174円220,085円

Nikon D810にAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDをつけてみた

Nikon D810に手元に届いたばかりのAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDをつけてみました。

トータル重量約1,880g。

重いレンズといろいろな人の感想を聞いていました。

撮影しているとやっぱり重さを感じます。

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDは、レンズーフードをつけると大きなレンズです。

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

レンズの存在感がかなりあるAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED。

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

標準ズームレンズAF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRと比べてみました。

やはり長いです。

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

大三元レンズ、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDをこんなに早く手に入れるとは思いませんでした。

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDを使って富士山を試し撮りしてみた

年末の12月になると、いつも富士山の撮影に行っています。

ちょうどいいタイミングなので、D810にAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDをつけて富士山の試し撮りをしてみました。

色合いが濃くて深みがり、色表現はとても気に入りました。

何を撮っても、綺麗なので丁寧に撮影していくといい写真が撮れそうです。

それにしても重いレンズだなという感想です。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

大三元レンズAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDを手に入れて、撮影する日が来るとは全く思っていませんでした。

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDは旧型ですが、十分すぎるぐらいの性能を持つレンズです。

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

そして、かなり満足をしています。

同時に、レンズの重さはとても気になる点です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

大三元レンズの一つ、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDの購入の参考にしていただければと思います。

関連記事

AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G EDのレンズ購入

スポンサードリンク

輝度差を緩和させるハーフNDフィルターを使ってみた
鹿野山九十九谷展望公園に初日の出の撮影に行ってみた

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
* が付いている欄は必須項目です。必ずご記入をお願いします。

CAPTCHA