座間ひまわり畑

関東最大級 座間のひまわり畑へ撮影に行ってみた

夏の花といえば、太陽のイメージがある元気いっぱいのひまわりの花です。よく考えると今までひまわりを撮影したことがありません。黄色は僕の大好きな色なので、ひまわりを見て夏の暑さをぶっ飛ばすぐらいの元気をもらいに、神奈川県座間市にある関東最大級ひまわり畑へ撮影に行ってきました。さて、今回のひまわりの花の撮影はどうだったでしょうか?

55万本のひまわりが咲き誇る座間のひまわりまつり

神奈川県座間市ひまわりまつりは、遊休農地の荒廃対策で平成6年より毎年行われています。7月下旬は栗原会場で10万本、8月中旬は座間会場で45万本のひまわりを楽しむことができます。ひまわりは、座間市の市の花です。今回は8月12日(金)に座間会場のひまわり畑へ撮影に行ってきました。

撮影となると早朝出発が鉄則になっているので、午前5時30分に埼玉県越谷市から車で出発しました。帰省ラッシュと重なってしまったので、東名高速では渋滞に遭ってしまいました。座間市のひまわりまつりの現地には午前8時すぎには到着しました。

座間市観光協会 2016ひまわりまつり

座間ひまわり畑

まるでたくさんの太陽があるようにひまわりが咲いていた

今回は座間会場のひまわり畑を訪れました。とにかく、咲いているひまわりの花の数には驚きました。ちょうど見頃でひまわりの花ひとつひとつがいきいきして、夏の暑さに喜んでいるようでした。まるでたくさんの太陽があるようでした。

座間ひまわり畑

座間ひまわり畑

座間ひまわり畑

今回は、Nikon D810に標準ズームレンズAF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRをつけ、Nikon D750には、望遠ズームレンズTAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACROをつけて撮影を行いました。花や紅葉の撮影はこの2つのレンズをいつも使います。D810を手に入れてからは、D750と2台体制です。

たくさんの人たちも座間のひまわりまつりに訪れていた

早朝8時すぎ頃は人がまばらで、撮影するのにはいい感じでした。時間が経つにつれて、座間のひまわりまつりに人がたくさん訪れて増えてきました。たくさんの人たちもたくさんのひまわりの花に喜んでいました。

仮設展望台が設置されているので、上からたくさんのひまわりを見たり、撮影したりできます。

座間ひまわり畑

構図が決まったら、三脚を使ってじっくりと撮影する方もいました。

座間ひまわり畑

たくさんのひまわりの花に囲まれて、二人の時間を大切に過ごすカップルもいました。

座間ひまわり畑

大きなかぼちゃも、ひまわりまつりを楽しんでいるようでした。

座間ひまわり畑

とにかくひまわりの花は、同じ方向を向いてたくさん笑っていました。

座間ひまわり畑

神奈川座間にあるひまわり畑のまとめ

撮影に訪れた日は晴天でなく、時おり日差しがあるものの曇り気味の天気でした。晴れでないことは少し残念に思いつつも、暑さが少し和らいだ感じだったので長時間の撮影するにはいい気温でした。ひまわりの花は、曇り空には関係なく綺麗に鮮やかに黄色く、あますところなく一面を照らしていました。

座間ひまわり畑

撮影のほうですが、今回もD750につけた、望遠ズームレンズTAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACROはイメージ通りの色合いで記録してくれました。Adobe Lightroomで現像するとき、いつもこのTAMRONの望遠ズームレンズだと迷いなく現像処理が進みます。花の撮影には、この望遠ズームレンズTAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACROは必ず持っていきます。今回はf2.8は使わず、f5.6でTAMRONの望遠ズームレンズで綺麗にボケた写真を撮影できました。

座間ひまわり畑

神奈川県座間市ひまわりまつりは、7月下旬は栗原会場で10万本、8月中旬は座間会場で45万本のひまわりの花を楽しむことができますので、機会がありましたら一度訪れてみてはどうでしょうか?

座間ひまわり畑

座間市観光協会 2016ひまわりまつり

座間ひまわり畑

 

スポンサードリンク

トランセンド TS-RDF8Kカードリーダーを使ってみた
NURO光 超高速光回線を導入してみた

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
* が付いている欄は必須項目です。必ずご記入をお願いします。

CAPTCHA