アマゾン リボルテック ポチ

アマゾンLINEキャラクター リボルテック ポチのフィギュアがやって来た

到着から少し経ってしまいましたが、2016年4月9日にAmazon.co.jpのラインキャラクターのポチのフィギュアが到着しました。海洋堂がこのポチをリボルテック化してくれました。予約したのが2015年12月14日だったので約4ヶ月でやって来ました。だいぶ忘れた頃にやって来ましたので、すこし驚きと喜びがありました。僕はこのアマゾンのLINEキャラクターのポチが好きです。早速開封してみることにしてみました。さて、どんな感じのフィギュアだったのでしょうか?

早速アマゾンLINEキャラクター ポチのフィギアを開封してみた

定番のアマゾンの梱包BOXを開けると、小さなアマゾンの梱包BOXが出てきました。送り状も本物のような感じで貼付されていて、 なかなか面白い商品の箱になっていました。この中にポチのフィギュアが入っています。

アマゾン リボルテック ポチ

すこしドキドキしながら小さなアマゾンの梱包BOXに見立てられた商品の箱を開封してみました。中には、かわいい手のひらサイズのポチ本体、マグカップ、Kindle 、本、ポチミニカー、アマゾン梱包BOX小、アマゾン梱包BOX大が収められていました。

アマゾン リボルテック ポチ

ポチは大切にしまっておこうと思っていますが、その前にNikon750AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRの標準ズームレンズをつけて撮影テストをすることにしました。

ポチのフィギュアをレンズテストの被写体にしてみた

商品撮影するときには三脚を使うのですが、以前の記事で書いたVANGUARD Alta Pro 283CPを使って一眼レフカメラを固定して撮影してみました。三脚については以前の記事、VANGUARD Alta Pro283CPの三脚を購入してみたを読んでいただければと思います。AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRの標準ズームレンズを使用して、焦点距離85ミリで、絞り値F4にして撮影をしてみました。

アマゾン リボルテック ポチ

アマゾン リボルテック ポチ

アマゾン リボルテック ポチ

アマゾン リボルテック ポチ

アマゾン リボルテック ポチ

今回はふんわりと撮影してみました。現像処理もいつもの作り込んだ感じでなく、ナチュラルな感じに仕上げてみました。こういう撮影もいつものキリカリと撮影するのと全く違うのでいいものですね。

アマゾンLINEキャラクター リボルテック ポチのフィギュアのまとめ

僕の購入目的は、新しい一眼レフのレンズを購入したときのレンズテストの被写体としてですが、かわいいポチのキャラクターに惚れたのもあります。今回は、AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRの標準ズームレンズで撮影してみましたが、単焦点レンズや望遠ズームレンズでも今後撮影テストをしてみたいと思います。僕は通常版を購入したのですが、Amazon.co.jp15周年記念限定版というのもあります。僕の彼女は通常版Amazon.co.jp15周年記念限定版、両方とも購入していました。もしアマゾンLINEキャラクター リボルテック ポチのフィギュアに興味がありましたら、購入してみてはどうでしょうか?

 

スポンサードリンク

茨城の西蓮寺 六地蔵寺 薬王院の桜と灌仏会に行ってきた
タカログ散歩 埼玉蕨にある真言宗三学院を訪れてみた

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
* が付いている欄は必須項目です。必ずご記入をお願いします。

CAPTCHA