善養寺 遍照閣

iPhone 6sで撮影してLightroomで現像してみた

 iPhone 6sのシムフリー版を無事入手しましたが、まだ契約をしていなくてSIMが入っていないので、通信を使って情報を得たりできません。AUの更新月が10月なのでそれを待って解約して、同時に格安SIMに新規契約しようと思っています。一応カメラブログなので、今回は外に持ち出してiPhone 6sのカメラテストをしようと埼玉から世田谷二子玉川まで出かけてみました。ついでに行ってみたかった蔦屋家電にも行ってみました。

 今回のiPhone 6sのカメラテストを東京都世田谷区野毛の寺院で、真言宗智山派の影光山佛生院善養寺に参拝しながら行いました。ちょうどその日は善養寺のかつて別当であった野毛六所神社で神輿担ぎが催されていました。

iPhone 6sのカメラはどんなスペック

 今回から1200万画素になり、画質がさらに綺麗になったということで、一眼レフカメラを持たずiPhone 6sのカメラで撮影をしてみました。レンズ焦点距離で4.15mmでフルサイズ機換算だと約28mmの焦点距離となり広角レンズの種類になります。F値は2.2で明るいレンズの部類に入ります。iPhone 6sなので光学式手ぶれ補正はないですが、自動てぶれ補正はあります。早速善養寺で撮影をしてみました。 

善養寺 山門

善養寺 本堂

善養寺 大日如来

 すべての画像は、iPhone 6sのカメラで撮影したもので、Adobe Lightroomで現像した状態となります。撮影時は、シャッター音が耳障りなのであえてシャッター音を消すために、Live Photosの設定で撮影しました。ISO感度は25か32で、シャッタースピードは1/40〜1/200秒と明暗に合わせて可変していました。実は、1/40秒のシャッタースピードでは画像がぶれてしまいました。ちなみにNikon D750でも1/50秒以上長い時間のシャッタースピードはぶれてしまうことがほとんどです。日頃、垂直や水平を意識しているせいか、綺麗に構図は取って撮影できているなと感じました。

iPhone 6sのカメラは一眼レフカメラに代わって撮影できるか

 iPhone上で見ると画面が小さいせいかとても綺麗に見えるのだが、iMacなどの大きな画面で見るとぶれがあったりと粗が見えたりする。また、画像はiPhoneで綺麗に見えるように調整されているように見えます。構図はとりやすかったため、撮影はしやすかったです。やはり、普段使っているNikon D750と比べてしまうと、撮影後の満足度はiPhone 6sのカメラは劣ってしまう感じがしました。ただ、ロケーションハンティングの撮影や構図テストでの記録としての撮影は、それなりに綺麗に撮影できるのでイメージが壊れないままなので、次回に一眼レフカメラを持ち出して目的のロケーションでいい感じに撮影ができるかと思いました。

 ここから撮影したらいい感じで取れるというときに、一眼レフカメラがないときが多く遭遇するのでそういうときには頼りになるかと思います。僕にとっては、一眼レフカメラには代わることができないが、iPhone 6sのカメラは撮影の手助けになると思いました。一般的に旅行の記録などには十分綺麗に思い出を残せると思います。

Abobe Lightroom Mobileを使ってみる

Lightroom現像

 iMac上で使っているLightroomとiPhone上のLightroom Mobileを同期させて、iPhone 6sで撮影した写真をiMac上のLightroomで現像をしてみました。上記の画像は、実際に現像してみた様子で左の画像がiPhone 6sで撮影したままの状態で、右の画像が現像した状態となります。

使い方として、Lightroomの左枠の下の方に【コレクション】があるので、+を押してコレクション作成を選ぶと下記が出てきます。名前をつけて、Lightroom mobileと同期にレ点がついていることを確認します。

Lightroom コレクション設定

 次のiPhone上のLightroomアプリを起動します。そうすると先ほどコレクション作成したタカフォトズログがあります。そして、カメラロールから追加するをタッチし、写真を選択して最後に右上のレ点をタッチし追加をします。僕は、一応RAWマークが出ている画像を選択しました。

Lightroom Mobile

 iMac上のLightroomに取り込まれるのに時間がかかりますが、しばらくすると表示されここから現像処理が行なえるようになります。枚数が多いと読み込むのに時間が多くかかってくるようです。

Lightroom現像サンプル

やはり、僕は一眼レフカメラで撮影したものをRAW現像したほうが、自分の思うようなイメージに仕上げることができるかなと思いました。iPhone 6sのカメラの撮影は、引き続きテストをしていて、いい感じに撮れるようになるかもしれません。結論としてiPhone 6sのカメラは手軽に記録するのには、十分なスペックかと思います。

東京都世田谷区野毛2丁目7−11

 

スポンサードリンク

予約したiPhone 6sのSIMフリー版が届きました
神になった家康がいる日光東照宮を訪れてみた

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
* が付いている欄は必須項目です。必ずご記入をお願いします。

CAPTCHA