Apple iPhone XR

iPhone XRをあえて選んで購入した理由

2018年11月11日、iPhone XRを購入しました。

iPhone 6sを購入してからだいぶ時間が経ち、途中AndroidスマホのHauwei P10 Liteを9ヶ月使いました。

久しぶりに新しいiPhoneを手に入れようと思いました。

最近のiPhoneはだいぶ機能が成熟していて、本体性能が十分に高機能の
です。

いろいろ詳しく調べて比較する必要がないと感じてました。

2018年は、iPhone Xs、iPhone Xs Max、iPhone XRが発表されてどれにしようか考えました。

さらにiPhone 7やiPhone 8も選択できます。

最終的には、iPhone XRを選ぶことにしました。

今回、どんな理由でiPhone XRを選んだのか話していこうと思います。

 iPhone 6sとHauwei P10 Liteを使っていました

2015年9月にiPhone 6sを購入しました。

長い年数使っていたauを解約して、格安SIMを使うためにSIMフリーのiPhoneを選びました。

2016年にAppleから、iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラムを発表されていました。

実際、iPhone 6sのシリアル番号を打ち込んでみると該当しました。

何度か急にバッテリー残量が少なくなったり、または電源が切れることがありました。

無償でバッテリーを交換してもらえましたが、なぜかiPhoneを使うことに興味がなくなりました。

予約したiPhone 6sのSIMフリー版が届きました

iPhoneに飽きたので、今度はHauwei P10 Liteを使うことにしました。

Androidスマホを一度使ってみようと思いました。

いろいろ性能などを調べてみると、Hauweiというメーカーのスマホが自分に合いそうな感じです。

最終的に値段と性能を見て、2018年2月Hauwei P10 Liteを選びました。

iPhoneと違ってちょっと動きが滑らかな感じではないですが、キビキビ動くので不満はありませんでした。

使い始めてから9ヶ月経ちました。

iMacやiPadを使っているので、やはり連携の取りにくさを感じて、Hauwei P10 Liteには本気になれませんでした。

2018年10月にiPhone Xs、iPhone Xs Max、iPhone XRが発表されて、やっぱりiPhoneに戻ることにしました。

手に持ってちょうどいい大きさのiPhone XRを選びました

今回、iPhone XRを選ぶことにしました。

選んだ理由は、手に持ってちょうどいい大きさだからです。

Apple iPhone XR

画面サイズもちょうど使いやすくて、見やすいサイズでもあります。

iPhone Xsは画面サイズが小さい感じがしました。

iPhone Xs Maxは画面サイズが大きくて良かったのですが、手に持つのに大きすぎました。

全くスペック比較をせずにiPhone XRに決めました。

Apple iPhone XR

液晶保護フィルムとiPhone XR用のスマホケースも購入しました。

Apple iPhone XR

実際iPhone XRを使い始めてからの感想

iPhone XRを使い始めて、やはりサイズ感は自分に合っていました。

画面は見るサイズそして、操作するサイズは自分の手の大きさに合っています。

重さは重くなりましたが、文字を打ったりする時この重さが安定感を感じさせてくれました。

予想外だったのがバッテリーのもちがとてもいいこと。

他のiPhone XsやiPhone Xs Maxより、長く操作出来ます。

これから話す内容は、iPhone全体への感想になります。

アンドロイド端末を9ヶ月使いました。

一番不便だったのが、文字を打つのにとなりのキーを認識してしまうこと。

iPhoneではあまりタイプミス起こらなかったです。

もう一つ不便だったのが、iMacやiPadとの連携がしにくかったことです。

いかにiCloudが便利で効率的か教えてもらいました。

Googleのサービスをよく使っていることもあり、それを使って連携を取ればいいかと考えていました。

やはりAppleの製品同士のほうが使いやすかったです。

iPhoneは最小のコンピュータだと思っている

自分はiPhoneは最小のコンピュータだと思っています。

電話機能を月に1回位しか使わないので、電話だとは思っていません。

どこでも移動できる最小のコンピュータと考えると、価格の高さはあまり感じなくなります。

実際に使うのが、インターネットで調べものをしたり、ブログ記事の文章をかいたり、時に音楽を聴いたりとまるでどこにでも移動できるコンピュータです。

iMacやiPadも使っていますが、気軽に使えるコンピュータとしてはiPhoneが一番です。

iPhone XRを選んで購入した理由のまとめ

iPhone XRは手に持ったサイズ感と使いやすい画面サイズで選びました。

本当に詳細なスペックを調べたりはしませんでした。

ただ、他のiPhoneとサイズ感の触り比べをしました。

iPhone XRは6種類の色があります。

最初イエローがいいと良いと思いましたが、長く使うことを考えてブラックにしました。

すぐにiPhone XRに買い替えしなくてもいいかなと迷っていました。

急に気が変わって、電車に乗っている時に買い替えしようとふと決意し決済を済ませ、銀座のアップルストアで受け取りました。

Appleだけに、果物屋でりんごの大きさをみて好みりんごを選んだような購入をした感じです。

どのiPhoneを選んでも後悔しないと思います。

iPhone XR – Apple

スポンサードリンク

小林もみじ園へ紅葉の色づきを見に行ってみた
大切なカメラとレンズを日頃から手入れをしておこう

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
* が付いている欄は必須項目です。必ずご記入をお願いします。

CAPTCHA