予約したiPhone 6sのSIMフリー版が届きました

新しいiPhoneが登場する季節になりました。僕は2年前にiPhone 5sに機種変更してました。そして、キャリアの2年縛りが10月で解放されます。

実は20年使っていたAUを解約してしまおうと考えています。そして、格安SIMを契約しようと考えています。

今回は、iPhone 6sSIMフリー版に決めた話をしたいと思います。

格安SIMを契約しようと考えている

今回、初めて格安SIMを契約しようと考えています。月額の通信料がかなり抑えられるからです。
僕は電話はあまり必要ないですが、一応MNPをして電話番号を引き継ぐ予定です。

格安SIMのMVNOには、docomo回線を使う業者とAU回線を使う業者があります。

AU回線を使う業者はiOS8でデータ通信ができないのです。そのため、docomo回線を使う格安SIMに千駄くる予定です。

まだ、どこの格安SIMには決めてませんが、格安SIMを契約します。

キャリアの契約を解約する

僕はAUを20年使ってきました。iPhoneをずっと使ってきました。携帯電話という感覚ではなく、小さなコンピュータを使っている感覚です。

自分から電話をかけることはほとんどありません。そのため、高額な料金設定の意味が見出せなくなっていました。

格安SIMに契約すると、約4分の1の月額料金になります。

今回更新月が10月といういいタイミングなので、10月1日にキャリアを解約します。
そして、格安SIMに契約します。

iPhone 6sのSIMフリー版を予約しました

僕はPhone 6sを予約しました。iPhone 6s 64GBのシルバーのSIMフリー版です。9月12日16時05分にApple Storeアプリで無事予約しました。

SIMフリー版なので9月25日お届けは余裕だったみたいです。

iPhone 6sのSIMフリー版が届きました

2015年9月25日金曜日、iPhone 6sのSIMフリー版が届きました。

iPhone 5sに比べると、iPhone 6sは一回り大きい感じです。厚さは薄くなって、エッジが丸みを帯びています。

手に馴染んで持てるので違和感がないです。自然体に持てるという感じです。

iPhone 5sは小さいので手で包み込むように持っている感じでした。

iPhone 6sの素材はエッジがなく滑りそうです。スルッと落としそうなので、Spigenの透明ケース【リキッドクリスタル】を購入しました。

TPU素材のケースに入れて、傷つかず、落とさないようにするようにしました。

背面の写真です。ケースに入れるとこんな感じになります。カメラの出っ張りもうまく保護されてます。画面の湾曲部もうまく保護してくれます。

画面を保護するために、エレコムの液晶保護フイルムも購入しました。

試しにAU回線のSIMカードを挿してみた

今回購入したiPhone 6sはSIMフリー版です。まだ格安SIMの回線の契約をしていません。現在iPhone 5sで使っているAU回線のSIMカードを試しに挿してみました。

SIMフリー版なのできちんと認識しました。通話も通信も普通に使えました。

回線の速度は重要だと思いますが、それよりも格安SIMには僕は安定さを求めています。

iPhone 6sのSIMフリー版のまとめ

格安SIMに契約するため、iPhone 6sのSIMフリー版にしました。キャリア契約のiPhoneは安く購入できます。それでも、月額の通信料には納得がいかなかったので後悔はありません。

10月がAU回線の更新月です。その月に回線解約して、格安SIMに契約してiPhone 6sを使いたいと思います。

iPhone 6sは4年使うつもりです。

スポンサードリンク

MOUTH インナーケースをトートバッグに使ってみた
iPhone 6sで撮影してLightroomで現像してみた

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
* が付いている欄は必須項目です。必ずご記入をお願いします。

CAPTCHA